1. TOP
  2. チャーシューグルメ情報
  3. 皮はふかふか・中ジュ~シ~!絶品チャーシューまん

皮はふかふか・中ジュ~シ~!絶品チャーシューまん

チャーシューグルメ情報 この記事は約 5 分で読めます。 915 Views

コンビニで手軽に購入できるチャーシューまんはしっかりとしたお肉と具材が入っており、肉まんよりもお肉の味を楽しみたい時にはぴったり。

また専門店のチャーシューまんを味わうなら551蓬莱が有名で、ごろごろとお肉や具材が入った大人気のチャーシューまんです。

コンビニで購入できるチャーシューまんの評判

Dollarphotoclub_82527616_R

寒い季節が近づくとコンビニの店頭に登場するのが中華まん。

おでんと中華まんの香りがコンビニ店内に広がるようになると、もうすぐ秋が来ることを感じる人も多いのでは。

中華まんといえば定番の肉まんやあんまん、ピザまんなどに加え、毎年変わりダネが登場するのも魅力のひとつです。

そのコンビニでしか扱っていない限定品を期間限定で販売するとかなり話題性が高くなり、こぞって購入しようとするお客さんが来店します。

AdobeStock_62008057_R

例えば人気キャラクターのデザインが使われている中華まんというと、かなり人を集めるもの。

そして購入すると多くの人がSNSやブログに画像つきで掲載し、食べたことを知らせる内容や味の評判を書いています。

さて、中華まんの王道と言えば昔からある肉まんですが、肉まんのあんにはひき肉の他、たけのこやしいたけなどが入っています。

中華料理を感じさせる具材をお肉にプラスしてあるので、「まさに中華まん」という雰囲気を感じるところです。

またあん全体がとろっとしているところも特徴で、ふわふわで優しく甘い肉まんの皮にしみこみすぎない点も魅力。

Dollarphotoclub_41405919_R

これだけの魅力を備えている肉まんなので、コンビニのレジに立ち寄った時つい「肉まんください」と言いたくなることも否定はできません。

ひき肉を使った肉まんに対し、最近の準定番になりつつあるのが「チャーシューまん」です。

肉まんもおいしいけどたまには違ったお肉の風味を楽しみたいという時にはぴったり。

それに、ひき肉よりもがっつりお肉が食べられる中華まんを選びたいのならやはりチャーシューまんです。

チャーシューまんはコンビニごとに少しずつ違いがあるのも特徴。

Dollarphotoclub_48688698_R

限定品の一つとして、他店との差別化にも使われている商品です。

ではそのうちのひとつのチャーシューまんの魅力をご紹介します。

チャーシューまんはふつうの肉まんと比べると価格はやや高めで、パッと見ではそれほど肉まんと変わらないという印象も。

ただ並べて比べるとひと周り大き目になっています。

皮はふわふわと柔らかく、タレは肉まんよりも濃いめでチャーシューのタレをとろっとさせたようなもの。

AdobeStock_97171145_R

チャーシュー自体はしっかりとしていて、お肉を食べたという満足感を覚えさせてくれます。

また、煮込む時にネギを入れることがありますがそんな煮込んだネギも一緒に入っているものも。

チャーシューらしさを感じることのできる中華まんに仕上がっています。

気分を変えたい時に定番を外して、このチャーシューまんを選んでみると違ったおいしさが楽しめます。

有名店551のチャーシューまんの特徴とおいしい食べ方

Dollarphotoclub_69557367_R

コンビニのチャーシューまんも手軽に購入できておいしく食べられますが、専門店で売られている特製チャーシューまんもぜひ味わっておくべき一品です。

お店ごとにしっかりとしたこだわりを持って作られたチャーシューまんのおいしさは、一度味わったらまた食べたくなるもの。

あらゆる専門店の中から有名店「551蓬莱」のチャーシューまんの特徴とおいしい食べ方をご紹介します。

これは一部の店舗でしか店頭販売をしておらず、通信販売での購入がおすすめされている限定品です。

AdobeStock_44432690_R

551蓬莱の叉焼まんの特徴はまずその味で、焼き豚の甘辛い味わいが絶品です。

じっくりと時間をかけて丁寧に焼き上げた特製のチャーシューをダイス状にカットして、同じようにカットしたしいたけやたけのこも加えたところに、優しい甘さのタレをからめてできたあんを特製の皮で包んであります。

叉焼まんを二つに割って中を見ると具がゴロゴロ入っていることがよくわかり、とてもぜいたくな一品になっています。

コンビニの中華まんと比較すると、その特別感がしっかり感じられるでしょう。

AdobeStock_69914551_R

しかし551蓬莱のチャーシューまんは価格も特別ということはありません。

これだけぜいたくな作りになっているにも関わらず、コンビニの中華まんより少し高い程度。

それなら思い切って購入する必要もなく、気軽に通販を利用して家族や友人たちと楽しく食べることができます。

一個ずつではなく箱入りの販売になっているので、何個も欲しい時にも購入が便利。

AdobeStock_72860161_R

わざわざ店舗まで出向いても売り切れでがっかりする心配のない通販なら、送料はかかりますが用意したい時や食べたい時にいつでも手に入るのがうれしいポイントです。

そして、551のチャーシューまんのおいしい食べ方は、蒸し器やセイロを使う場合初めに蒸気が上がってからチャーシューまんを並べて蒸しあげます。

加熱時間の目安は1~6個で約10~15分。

よりできたてのようなおいしさを出したいのであれば、家庭用で構わないので蒸し器やセイロを使っての加熱がおすすめです。

Dollarphotoclub_25703863_R

できるだけ早く食べたい時には電子レンジを使ったあたため方もあります。

電子レンジを使う場合はお皿に少量の水かお湯を入れて割っておいた割り箸をお皿の上に平行になるように置きましょう。

その上にチャーシューまんを置いてぬれぶきんまたは水気を含ませたキッチンタオルをかぶせ、加熱します。

AdobeStock_88107461_R

加熱時間の目安は1個なら約40秒、2個なら約1分、3個なら約1分30秒。

ただしこの目安は500wで冷蔵品を加熱する場合なので出力が違う場合などは調整をしてください。

\ SNSでシェアしよう! /

チャーシュードットコムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

チャーシュードットコムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • お土産ゲット!中華街のおいしいチャーシュー屋さんを調査せよ

  • 美味しいチャーシューが食べたい?今すぐ通販サイトをチェック!

  • タレから違う!焼豚丼の有名店をリサーチ

  • すごいチャーシュー麺が食べられる!?東京のラーメン屋さんのウワサ

  • 一生で一度は食べてみたい!有名店の焼き豚3選

  • 半熟卵がタレにからんでたまらない!今治の焼豚玉子飯とは