1. TOP
  2. チャーシューの作り方
  3. 簡単さが人気!豚肩ロースのチャーシューのレシピ

簡単さが人気!豚肩ロースのチャーシューのレシピ

チャーシューの作り方 豚肩ロース この記事は約 5 分で読めます。 810 Views

チャーシューは人気レシピの一つです。

おいしいチャーシューを作るにはどのような方法で作るのか、アレンジはどのようなものがあるか、などを探すにはレシピはとても勉強になります。

さまざまなレシピの活用法について紹介します。

レシピ・作り方

AdobeStock_98492072_R

ネットを見ればさまざまな料理サイトがあり、いろいろなレシピを見ることができますね。

作りたい料理名を検索すれば、たくさんの数のレシピがヒットします。

材料などを入れるだけでも、献立を考えてくれたり、材料に合わせたレシピを検索することも可能です。

そういったクッキングサイトの中でもチャーシューのレシピは人気レシピの一つです。

チャーシューはラーメンやチャーハン意外でも、おつまみにしたり、野菜と一緒に炒めたり、スープに入れたりといろいろなレシピがあり、おいしい料理に活用することができる食材です。

AdobeStock_40728468_R

市販されているものよりも、自宅で作ったものの方がおいしいもの。

しかも簡単にできるというのも人気レシピの理由でしょう。

そこで、簡単さが人気の豚肩ロースを使ったレシピを紹介しましょう。

材料は、豚肩ロース、しょうが、ネギの青い部分、しょうゆ、酒、砂糖、水、サラダ油を用意します。

レシピは次の通りです。

フライパンにサラダ油を熱して、肉を入れます。

AdobeStock_90149324_R

表面に焼き色がつくまで焼きます。

しょうがはスライスしネギは鍋に入る長さにカットします。

鍋にはしょうが、ネギ、しょうゆ、酒、砂糖、水といった調味料をすべて入れて温めておきます。

その中に豚肉を入れて落とし蓋をし、中~弱火で40~1時間程度煮込みます。

時間が経ったら火を止め、煮汁に漬けこんだまま冷やします。

冷えたら好みのサイズにカットしましょう。

簡単にできるチャーシューのレシピです。

AdobeStock_76132588_R

時間もそれほどかからず、主に煮込んでいるだけなので手間もかかりません。

チャーシューはシンプルなレシピでおいしくできるのですね。

さらにチャーシューもさまざまな料理に使えますが、タレもいろいろな料理の味付けやソースとして活躍します。

チャーシューを作る際には、煮汁をたくさん作っておくと便利ですよ。

煮汁は多めに作っておいて冷凍保存をしておくと、いろいろな料理に使えて便利です。

再度チャーシューを作る際にも同じ煮汁を使って作ることで、タレに旨みが増してますますおいしくなりますよ。

AdobeStock_44073539_R

何年も同じ煮汁でチャーシューを作っている人もたくさんいます。

最初から作るよりもまろやかになり、手間も省けますね。

煮汁はチャーシュー丼のタレやラーメンのスープ、炒飯やサンドイッチなどあらゆる料理に使えます。

味がしっかりできているので、手間をかけずにおいしいい料理ができますよ。

煮汁を保存する際には、浮いた脂やしょうが、ネギは取り除いておきましょう。

レシピのアドバイスとミニ情報

AdobeStock_40944793_R

チャーシューはお店で食べるととてもおいしいのですが、スーパーなどで買うと硬くて、味が濃すぎてあまりおいしくない、という場合もあります。

そこで家でチャーシューを手作りする人も多いです。

チャーシューなんて作れるの?と思っている人も多いでしょう。

それが意外と簡単にできるのです。

ものすごく簡単に言うと、豚肉を買ってきて、縛って焼いて煮る、とだけでできるのです。

煮る時間や火加減、煮汁の調味料などはいろいろなので、さまざまなレシピを参考にするといいでしょう。

AdobeStock_60732756_R

やはり作ったことのない料理にチャレンジする時には、レシピが必要ですよね。

チャーシューのレシピも本当にたくさんあります。

インターネットを見れば、数多くのチャーシューレシピが掲載されていますよ。

人気レシピとしては簡単にできるものがよく検索されているようですね。

レシピを検索するサイトもさまざまです。

たくさんの数のレシピが検索できるサイトは人気ですね。

AdobeStock_46234033_R

いろいろなレシピを見ることで、自分の作りやすいレシピを見つけることもできますし、いろいろなレシピを比べてみて、自分のやりやすいように組み合わせて作ることもできます。

調味料などのアレンジや、作り方の工夫なども学ぶことができますね。

料理研究家などのプロのレシピではなくても、経験を積んでチャーシューなどの料理をしている人のレシピは、分かりやすくて覚えやすいです。

難しい方法や特別な器具を使ったり、取り寄せないとない調味料などを使ったりすることも少ないので、手軽にできるレシピは料理もしやすいですよね。

一方でプロの料理人や料理研究家と言われる人たちのレシピも、もちろん参考になります。

AdobeStock_33209272_R

料理の基本的なことや、どうしてその工程が必要なのか、どうすれば失敗がないのか、どのような方法で味をしみこませたらいいか、など勉強になることが多いです。

料理の基礎を学ぶこともでき、納得しながら料理を進めることができますね。

ちなみに人気レシピとしては、カレーやおにぎり、炊き込みご飯、ちらしずし、カツ丼など普段から作る料理のレシピを見る人が多いようですね。

いつもの料理をアレンジして違った味を出したいと考える人が多いのでしょう。

また、パエリアやチヂミなど他の国の料理のレシピも人気です。

AdobeStock_92869620_R

レストランで食べる味を自宅で再現できればうれしいですよね。

その際にレシピがあるといろいろ勉強になります。

いろいろなレシピを活用して、自分流のおいしいチャーシューや料理を作りましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

チャーシュードットコムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

チャーシュードットコムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ラーメン屋さんみたいな巻いたチャーシューのレシピ

  • 自家製チャーシューの材料はどれ?料理ビギナーさんでもOK

  • 煮るだけ簡単!胸肉で節約もできる鶏チャーシューのレシピ

  • 隠し味が入ってる!チャーシューのタレのレシピ

  • 甘みがポイント!オーブンで作るチャーシュのレシピ

  • 手軽に本格中華!絶品チャーシューのレシピ